医療・介護に関する不安や悩みにおこたえします~圏央所沢病院「地域医療連携室」紹介~

病院, 至仁会通信

圏央所沢病院の医療・介護全般の相談窓口である「地域医療連携室」のご紹介です。今回は同部門の統括課長・丸山さん(社会福祉士)、前田さん(看護師)、大原さん(作業療法士)にお話を伺い、まとめました。


やりがいを感じられる職場でより良い医療を~ 圏央所沢病院 副理事長 加藤先生インタビュー ~

病院, 至仁会通信

圏央所沢病院の前身にあたる吉川病院のときから、脳神経外科医として活躍している加藤 裕(かとう・ひろし)先生にお話を伺いました。埼玉県急性期脳梗塞ネットワーク(SSN)の基幹病院として機能している圏央所沢病院 脳卒中センターで、現在はどんなことに取り組まれているのでしょうか。


より快適な人工透析の時間・空間を目指して~「圏央所沢病院 透析センター」紹介~

病院, 至仁会通信

県内有数の規模を誇る「圏央所沢病院 透析センター」(以下「透析センター」)をご紹介します。2018(平成30)年に圏央所沢病院内にあった人工透析のための44床が、新病棟へ移り112床になりました。今回は同施設の責任者である志賀さんに、その概要や特長などを伺いました。


今後の医療・介護事業を見据えて、より必要とされる存在に。~至仁会・吉川理事長インタビュー ~

病院, 至仁会通信

新年号では、社会医療法人至仁会の理事長である吉川哲夫先生。長年、総合診療医として多忙な日々を送られてきた吉川先生ですが、現在は至仁会のリーダーとしてもご活躍です。今回は、その至仁会に関するお話を中心に伺いました。


マンツーマンのリハビリテーションで、不安や不自由を解消

病院, 至仁会通信

今回は『圏央所沢病院 訪問リハビリテーション』を、同事業所責任者の佐々木さん(理学療法士・介護支援専門員)にご紹介いただきます。「訪問リハビリテーションってなに?」と思った方、ぜひ読んでください!


中本院長インタビュー ~「ここで診察してほしい」と思われる病院に。~

病院, 至仁会通信

2020年4月に圏央所沢病院の院長に就任された中本一海(なかもと・かずみ)先生。 今回は中本先生のプライベートにも触れながらご紹介します。先生の趣味は何でしょうか?このインタビューを読むと中本先生の人柄も垣間見えます!