あいさつ・理念

Scroll

基本理念
『地域の皆様に信頼され、選ばれる「癒しの心をもつ病院・介護施設」を目指します』

当職員は、信・愛・優の基本方針に基づき、地域の皆様に信頼される安心した・良質で最新の医療・介護サービスを提供するために、日々研鑽し努力いたします。

理事長 あいさつ

昭和60年5月吉川病院として開院し、平成21年4月からは圏央所沢病院として再スタートして今日に至ります。その間、所沢・入間・狭山エリアの中核病院として、また救急病院として地域の方々の医療及び健康管理に貢献してまいりました。

平成24年4月からは当院が行ってきた医療、特に救急医療に対する姿勢及び実績が評価され、社会医療法人の認定を受けました。社会医療法人とは公益性の高い医療を担う医療法人を指します。この姿勢と方針は、令和を迎えた現在も全く変わりありません。

平成24年に介護老人保健施設 遊を開設し、介護事業部を本格的に始動致しました。現在は介護施設約20事業所を有し、法人として病院と介護施設を連携しながら地域の医療・介護の発展に貢献しています。

高齢化が進む中で、当法人の基本理念である”癒しの心を持つ病院・介護施設”を目指して頑張っていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。