フィットリ陽 豊岡

デイサービス




要支援専門の機能訓練特化型デイサービス



デイサービスにも色々な種類がありますが、フィットリハ陽は運動を通して、年齢を重ねても住み慣れた住まいでその人らしく生活し続けられるよう、「自立支援」「介護予防」を支援させて頂いている、要支援1・2の方のみを対象とした施設です。



理学療法士が考案したオリジナル運動プログラムやスポーツジムのような高齢者専用のマシンを利用して、ご自身が理学療法士と定めた目標達成のために運動を行うことが特徴です。

機能訓練だけでなく、集団体操を通して、「やってみよう」「できた」と成功体験や自尊心を促していることも特徴です。





フィットリハ陽 豊岡はベテラン施設




至仁会ではフィットリハ陽を6店舗展開していますが、その中でも入間市東町にある「フィットリハ陽 豊岡」は2013年に開設、今年で開設7年目になるベテラン施設です。

同系列のフィットリハ陽と比較しても、長年の運営から蓄積された知識と経験を有し、施設自体も最大規模の広さを有します。




理学療法士が所長





所長は全員、国家資格である理学療法士を取得した経験豊富な職員です。

至仁会では所沢市にある二次救急指定病院 圏央所沢病院を始めとして、クリニックや介護老人保健施設など計20を超える事業所を運営しています。

所長を務める理学療法士は、理学療法士としての専門知識に加えて、急性期から慢性期まで様々な場面での医療・介護・リハビリテーションを経験しております。




理学療法士ならではの専門的知識を生かしたオリジナル訓練




フィットリハ陽豊岡では集団訓練やマシントレーニングの際に、理学療法士が利用者様を個々に評価した上で、オリジナルのプログラムを考案しております



利用者様とのお話の中で「最近、小さな段差につまずく事が多くなった」という話を耳にする機会が多い時がありました。

理学療法士が詳しくアセスメントしたところ、足を上げる筋力が問題ではなく、小さい段差に意識が向いていないことが問題ということが判明したため、理学療法士である所長が「脳トレ+段差訓練」を考案し、小さい段差に意識を向ける訓練を提供しました。


このように、ご自身やご家族様だけでは判明することが難しい問題点も、毎回のアセスメントと、アセスメントから抽出された問題点を専門知識・経験を基に考案しています






個別オーダーメード自主トレメニューの作成


フィットリハ陽豊岡では、初回来所の際に30分ほどアセスメントをさせていただきます。


体力測定はもちろん、理学療法士が現在の問題点や目標などをヒヤリングし、必要に応じて個別オーダーメードの自主トレメニューを作成させていただきます

自主トレメニューを活用することで、施設内で運動する効果に加えて日常生活の問題点に対しても、ご自身で取り組むきっかけを作らせていただきます。

自主トレメニューは定期的に効果測定を行い、その時の達成度によって新しいメニューを作成しています。






スポーツジムのような広く充実した施設


 
フィットリハ陽豊岡では様々な高齢者用のマシンをご用意しています。



下半身・上半身・全身全ての部位の運動を行えるように、10以上の機械を揃えています。


また、フィットリハ陽豊岡では運動スペース壁一面に鏡を設置し、ご自身の姿勢・歩く姿などをいつでも確認しながら、適切な運動を行っていただいています。




自主性の育みと個別対応




自主性を育んでいただくために集団体操以降は、ご利用者様ご自身で行うマシン、体操をお選びいただいております

マシンの待ち時間や休憩の際には、理学療法士が個別にお声掛けさせていただいて、ヒヤリング並びにアセスメントを実施。




自主性を育みながら集団の中でも、個別に手厚く対応させていただいているのがフィットリハ陽豊岡の特徴です。





屋外活動も積極的に行います




サービスは屋内にとどまりません。



ご利用者の方で、「一人で外出をすることが不安」「前は良く運動していたが、最近は気力がない」という意見を伺うことが多いです。

そのため、集団活動を通して、自信をつけて頂く目的として、春・秋に屋外活動を企画しています。

昨秋は、「グランドゴルフ週間」を設けて、藤沢中央公園にて、グランドゴルフ大会を行いました

運動意識向上のためチーム戦にて実施し、優勝チームにはオリジナルトロフィーを贈与しました。






ただ歩く、ただ運動するのではなく、日常の中の娯楽を通しても活動を行うことで活動量向上とともに、改めて自信をつけて頂く機会を設けております。




Instagram

Facebook